アンウンサーWEBルーム

2018/04/16 16:28更新

<第373回>中学野球はいかが?の巻

 
小学生は、鯉のぼり大会


      中学生は、高知放送杯



      高校生は、チャレンジマッチ


      メジャーは、大谷翔平!



       高知放送と、いの町が、


     県内の中学校16チームを招待、


  4月14開幕し、15日には準々決勝が行われ


    1回戦では、高知中と明徳義塾中が対戦


    高知中学はことし3月の全日本少年春季大会で

           優勝!


     明徳義塾は、3月の県選抜で


           優勝



        14日の いの球場は




    全国トップレベルの対決を観戦しようと


       多くの中学野球ファンの姿が

          ありました!
  (ビデオ撮影したり、スマホでスコアをアップする人も)


      高知−明徳は、7回終わって0対0

    設定ゲームになり最後は、フォアボール押し出しで



           ゲームセット!

            9回2−1
          
        高知中学が、コマを進めました 


         


            ベスト4には、

   窪川中学校、西部中学校、高知中学校、潮江中学校


        準決勝は4月21日

      カードは 窪川 VS 西部
           高知 VS 潮江

          
           いの球場です

   全国大会で優勝した、エース森木大智


     182センチ 体重77キロ 右腕

        


     

         指導者たちの背中!


         (30番は監督)