高知のニュース

KYB製 4施設で使用確認

油圧機器メーカーのKYBによる免震装置などのデータ改ざん問題で、県内では少なくとも4施設に子会社製の装置が使われていることが分かった。問題の装置と同型の「オイルダンパー」は高知城歴史博物館で4基、南国警察署で8基、高知市総合あんしんセンターで8基、四万十町本庁舎で6基使用。いずれもデータが改ざんされていた装置かどうかは不明。県や高知市、四万十町は「データの改ざんが判明した場合、速やかに交換することを求める」としている。

高知2018.10.18 18:37

KYB製 県内2棟も使用

油圧機器メーカー・KYBが建物の免震装置の性能データを改ざんしていた問題で、県内では高知城歴史博物館と南国警察署で、子会社が製造した地震の際に建物の揺れを抑える「オイルダンパー」が使用されていることがわかった。県は2施設に使用されている装置についてデータの書き換えがあったかKYBに問い合せるとともに「データが書き換えられたものであることが判明した場合、KYBに対して速やかに適正な製品に交換することを求める」としている。

高知2018.10.17 19:11

全国のニュース

長島氏と笠氏 衆院会派「未来日本」を結成

元民進党で現在、無所属の長島昭久元防衛副大臣と笠浩史元文部科学副大臣の2人が、衆議院で新たな会派「未来日本」を結成した。 長島元防衛副大臣と笠元文部科学副大臣の2人は18日、衆議院で新たな会派「未来日本」を国会に届け出た。2人での会派結成となったが、同じく無所属の細野元環境相らにも会派入りを呼びかけている。 会派結成を受けた会見で長島元防衛副大臣は、憲法改正について「自民党案を受け止めて、実りある対案を提示して中身の議論に入りたい」と話し、議論に応じる考えを示した。

東京2018.10.19 00:10

立憲民主・日吉、青山両議員が離党

立憲民主党は18日、日吉雄太衆議院議員と青山雅幸衆議院議員が提出した離党届を受理した。これを受けて、日吉議員は自由党に入党届を提出した。 立憲民主党は18日の常任幹事会で、日吉雄太衆議院議員と青山雅幸衆議院議員が提出した離党届を受理した。これを受けて、日吉議員は自由党に入党届を提出した。 自由党は、玉城デニー氏が沖縄県知事選に出馬し議員を失職していたため、衆議院議員は小沢一郎代表1人となっており、衆議院での会派を構成できなくなっていた。 日吉議員は会見で「野党が一つの塊になるという重要な時期において、自由党が衆議院でその旗を下ろしてしまうことは、後退してしまうことになる。小沢先生にはもっと活躍していただかなければならない」と自由党入りの理由を強調した。 一方、元女性秘書からセクハラで告発されている青山雅幸衆議院議員は、今後は無所属で活動するという。

東京2018.10.19 00:07

六本木のマンションで女性変死…殺人か

18日午後、東京・六本木のマンションで30歳くらいの女性が倒れているのが見つかり、その後、死亡が確認された。警視庁は殺人事件の可能性が高いとみて捜査を始めた。 警視庁によると、18日午後2時半頃、東京・六本木のマンションで「部屋に死体があるようだ」「外国人のようだ」と部屋の関係者から話を聞いた男性が警視庁に届け出た。 警察官らが室内に入ると、シーツでほぼ全身をくるまれた30歳くらいの女性が倒れているのが見つかり、その後死亡が確認された。部屋には40代の男性が住んでいたということだが、行方が分からなくなっていて、警視庁は何らかの事情を知っているとみて行方を捜している。

東京2018.10.18 23:04

不当表示「ジャパネットたかた」に行政処分

消費者庁は、大手通信販売会社「ジャパネットたかた」が、広告で、景品表示法に違反する不当な価格表示をしたとして、再発防止を求める行政処分を出した。 消費者庁によると、「ジャパネットたかた」は、去年5月から、エアコンやテレビについて、会員カタログやチラシ、ダイレクトメールなどで、「ジャパネット通常税抜き価格」に加え、「2万円値引き」などとした値引き後の安い価格をあわせて表示していた。 しかし、実際には「通常価格」での販売が終わってから時間がたっていたり「通常価格」での販売期間が短かったりしたという。 親会社のジャパネットホールディングスはホームページで「今回の措置命令を真摯(しんし)に受け止め、再発防止に努めて参ります」とコメントしている。

東京2018.10.18 22:56

公立の教員 半数以上“過労死ライン超え”

労働組合が行ったアンケートで、全国の公立学校で働く教員の半数以上が、過労死ラインを超えるような長時間労働となっていることが分かった。 これは、労働組合の全国組織「連合」が、先月、全国の公立学校で働く教員1000人を対象にアンケートしたもの。 「時間内に仕事が処理しきれない」と答えた教員が全体の82.8%を占め、「週60時間以上」働き、過労死ラインを超えるような長時間労働になっている教員の割合は、全体の53.4%にのぼった。 “働き方改革”が叫ばれる中、およそ6割の教員が「今年度になって管理職から早く退勤するように言われた」と回答。このうち半数近くが、「持ち帰り仕事が増え、総労働時間は変わらない」と答えている。 連合の神津会長は、「過労死ラインを超えて教職員が苦労しながら働いている実態は深刻だ」として、労働環境を改善するよう訴えた。

東京2018.10.18 21:41

服役中の男、本物の地主の個人情報入手か

積水ハウスが、東京都内の土地取引をめぐり地面師グループにおよそ55億円をだまし取られた事件で、別の事件で服役中の男が、本物の地主の個人情報を入手した疑いがあることがわかった。また、警視庁は、フィリピンに出国した主犯格とみられる男を指名手配した。 この事件をめぐっては、偽造した書類で土地登記を変更しようとした疑いなどで羽毛田正美容疑者(63)ら8人が逮捕されている。 その後の捜査関係者への取材で、別の地面師事件で服役中の男(65)が、2016年秋ごろ、本物の地主の個人情報を入手した疑いがあることが新たにわかった。 その後、今回逮捕された永田浩資容疑者(54)を通じて、フィリピンに出国した主犯格とみられるカミンスカス操容疑者(58)に地主の個人情報がもたらされたという。 そして、去年2月、本物の地主が入院したのを機に、カミンスカス容疑者や地主になりすました羽毛田容疑者らが、積水ハウスにウソの売却話を持ちかけたとみられている。 警視庁は、カミンスカス容疑者を指名手配するとともに、この服役中の男についても今後、逮捕して、詳しい経緯を聞く方針。

東京2018.10.18 21:41

住宅で大麻を栽培 暴力団幹部ら7人逮捕

神奈川県横浜市の住宅で、大麻を栽培したとして、暴力団幹部の男ら7人が逮捕された。警察は、大麻草あわせて144本を押収している。 大麻取締法違反の疑いで逮捕されたのは、山口組弘道会系の暴力団幹部・横山篤容疑者ら7人。警察によると、横山容疑者ら7人は、横浜市内の3つの住宅で大麻を営利目的で栽培した疑いが持たれている。 警察が17日、横浜市内の複数の関係先を家宅捜索したところ、大麻草144本と乾燥大麻2.6キログラム、末端価格で総額3300万円相当を押収したという。 調べに対し、7人のうち一部は「間違いありません」と容疑を認めているという。 警察は、背後に暴力団組織が関わっているとみて、調べている。

神奈川2018.10.18 21:38

ひょっこりはん仮装グッズが売れたら結婚?

お笑い芸人・ひょっこりはん(31)が18日、仮装グッズ「ひょっこりはん公式コスチューム」の発売記念イベントを東京・MEGAドン・キホーテ渋谷本店で行った。 カツラ、メガネ、タンクトップ、スパッツという4点セットのコスチューム。 毎年、盛り上がりを見せるハロウィーンの時期にも合わせての発売で「(ハロウィーン当日)渋谷に“ひょこりはん”がいたら、紛れてひょっこりしようかな。ゲリラ的に現れるかもしれないんで、よろしくお願いします」と出没をにおわせた。 大ブレイクした今年1年を「ホントに、怒とうでした。今も休みがないんですけど、仕事をやり続けてあっという間でしたね」と回想。来年についても「(ネタを)変えない。ひょっこりし続ける。これを広げていくのがベストだと思うんで」と語った。 交際中の女性との将来を考え、コスチュームの売り上げに期待しているようで、「結婚資金にお金がかかるというので、貯めておきたい。(売れたら)結婚が近づくかもしれない。皆さま、お願いします」と呼びかけた。

東京2018.10.18 20:44

楽天ポイント不正入手し“龍角散”爆買いか

他人の「楽天ポイント」を不正入手し、のどの薬を爆買いしたとして、中国人の男が逮捕された。男は容疑を否認している。 警視庁によると、逮捕された中国籍の劉宇容疑者は2016年10月、東京・新宿区のドラッグストアで他人の楽天ポイントを使い、「龍角散ダイレクト」140個、およそ8万円分をだまし取った疑いなどがもたれている。 劉容疑者は、勝手に作ったポイントカードと不正アクセスをして得た他人の楽天のIDなどをひもづけて、すでに逮捕・起訴されている中国人の男らに医薬品を大量購入させ、報酬として1万円から2万円を渡していたとみられている。 調べに対し、劉容疑者は「こういう事実はありません。すべて知りません」などと容疑を否認しているという。

東京2018.10.18 20:40

全国で1億円詐取 公開手配の29歳男逮捕

全国で約1億円がだまし取られたとみられる特殊詐欺で山口組系暴力団の幹部が逮捕された事件で、警視庁は、公開手配していた29歳の男を逮捕した。 詐欺などの疑いで逮捕されたのは、住居・職業不詳の伊藤裕弥容疑者。警視庁によると、伊藤容疑者は去年12月、仲間と共謀して、埼玉県に住む当時79歳の女性にウソの電話をかけ、現金700万円などをだまし取った疑いが持たれている。 伊藤容疑者は、全国で約1億円をだまし取ったとみられる詐欺グループで、詐欺の電話をかける拠点の責任者だったという。 この事件をめぐって、警視庁は、「六代目山口組」の二次団体の幹部ら28人をすでに逮捕していて、先週、神戸市にある六代目山口組総本部を家宅捜索するとともに、伊藤容疑者を公開手配していた。

埼玉2018.10.18 20:29

東京オリ・パラ 医療体制の議論始まる

2020年東京オリンピック・パラリンピックでの医療体制について話し合う会議が、18日から始まった。 18日の会議には、組織委員会や医師など関係者が初めて一同に集まり、大会の医療体制について話し合った。組織委員会は、選手村に総合診療所を設置するほか、各競技会場ごとに選手用の医務室に加え、収容人数1万人につき1か所、観客用の医務室を設置する。また、消防などと連携し、各会場に選手用・観客用それぞれ別の救急車を配備して病院に搬送する体制も整えたいとしている。 組織委員会は、活動する医師や看護師ら医療スタッフについて、各会場の責任者は有給の非常勤職員とする方針だが、それ以外の医療スタッフには基本的に組織委員会から報酬は支払わないとしていて、「所属する医療機関が報酬を支払うケースもありうる」と説明している。 組織委員会は今後、医療スタッフの必要人数などについて議論し、医療機関などに協力を呼びかけるという。

東京2018.10.18 20:27

“違法”大麻…カナダで解禁 危険性は?

公園でタバコの様な物を吸いながら踊る人々…実はこれ、大麻。日本時間の18日、カナダで大麻が解禁された。 「カナダ人で本当に良かったわ」 日本では法律で厳しく禁じられている大麻。なぜ、カナダで合法となったのだろうか?カナダではトルドー首相が大麻解禁を推し進めていたという。 ※詳しくは動画でご覧ください。(news every.「ナゼナニっ?」より)

2018.10.18 20:16

なぜ排水溝に?“鳴き声”でポニー救出作戦

アメリカ・テキサス州で、排水溝をのぞきこみ、地面にはいつくばって救出活動をおこなう消防隊員たち。4人がかりで引っ張り出したのは、なんと、ふさふさのしっぽのポニー。助け出されると、すぐにぐったりと横たわってしまった。 救出活動のきっかけは、通りがかりの警察官が鳴き声を聞いたことだった。 背中にすり傷はあったものの、最後にはしっかりと自分の足で歩き始めたポニー。なぜ排水溝に迷い込んでしまったのかはわかっていないという。

2018.10.18 20:07

イラン国籍の男と韓国籍の妻、覚醒剤密輸か

タイから覚醒剤およそ50キロ、末端価格で30億円相当を密輸したとして、イラン人の男らが逮捕された。 覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕されたのは、イラン国籍のオミディアン・アリレザ容疑者と韓国籍の妻。警察や税関によると、オミディアン容疑者らは先月、覚醒剤およそ50キロ、末端価格で30億円相当をタイから貨物船で横浜港に密輸しようとした疑いが持たれている。 2人は今月7日、税関が覚醒剤と入れ替えた岩塩を所持した麻薬特例法違反の疑いで逮捕されていた。 調べに対し、オミディアン容疑者は「覚醒剤を輸入していません。何も知りません」と容疑を否認しているという。 警察は、背後に密輸組織が関わっているとみて調べている。

東京2018.10.18 20:05

2か月長女に薬飲ませ“殺害”母が無罪主張

2016年に生後2か月の長女に薬を飲ませ殺害した罪に問われた母親の裁判で、母親は被告人質問で改めて無罪を主張した。 田畑幸香被告は2016年12月、自宅で生後2か月の長女の織音ちゃんに血圧を下げる薬などを飲ませ、殺害した罪に問われ、無罪を主張している。 検察側は、「織音ちゃんはホストの男性との間の子どもで、妊娠発覚後、男性とは疎遠になり、望まない妊娠だった」と指摘しているが、18日の被告人質問で、田畑被告は、妊娠が発覚した時の心境について、「自分で育てていこうと思いました」、「家族からも『頑張ってみんなで育てていこう』といわれた」と述べた。 その上で、シングルマザーとして子どもを育てていくつもりだったと主張した。

東京2018.10.18 20:04

新感覚!たまごサンド

いま新感覚の“たまごサンド”を出す店が続々と登場しています。和風から洋風まで50種類以上あるたまごサンドの専門店や1日8食限定のパンケーキにたまごサラダを挟んだサンドを出す店、さらにスパニッシュオムレツ“トルティージャ”のサンドイッチを出す店など、見た目や味にこだわった“たまごサンド”を取材しました。

東京2018.10.18 20:00

中国、米の「万国郵便連合」脱退方針に反発

アメリカのトランプ政権が国際的な郵便ルール作りを行う国連の専門機関「万国郵便連合」について、中国が優遇されているとして、脱退手続きを始めると発表したことを巡り、中国政府は「中国を言い訳に使うべきではない」と反発している。 中国外務省は18日の会見で、アメリカが万国郵便連合から脱退する方針を表明したことを受け、遺憾の意を示した。 また、脱退理由として中国など有利なルールで運用されているからと説明したことについて、「中国を言い訳に使うべきではない」と反発している。その上で、「中国は一貫して多国間主義を支持している」と述べ、アメリカ第一主義をかかげ保護貿易を進めるアメリカをけん制した。 アメリカと中国は貿易などを巡り激しく対立していて、今回の脱退表明はさらに拍車をかける可能性がある。

2018.10.18 19:41

西日本豪雨や交番襲撃で殉職の警察官ら慰霊

西日本豪雨での避難誘導や富山県で起きた交番襲撃事件で亡くなるなど、職務中に殉職した警察官と、救助活動で亡くなった市民の慰霊祭が行われた。 18日行われた慰霊祭では、職務中に殉職した警察職員11人と、救助活動に当たって命を落とした一般市民5人が新たにまつられ、遺族や警察庁長官ら264人が参列して祈りをささげた。 殉職した警察官の中には、今年7月の西日本豪雨で、避難誘導中に殉職した山崎賢弘警部補と晋川尚人警部補ら広島県警の3人と、今年6月、富山県の交番で、けん銃を奪おうとした元自衛官の男に刃物で襲われ殉職した稲泉健一警視も含まれている。

東京2018.10.18 19:40

トラック同士が正面衝突 運転手2人死亡

18日正午ごろ、福井県敦賀市の国道のトンネルで事故があり、大型トラック同士が正面衝突して、運転手の男性2人が死亡した。 事故があったのは、福井県敦賀市の国道8号線の「樫曲トンネル」。警察と消防の調べによると、18日正午ごろ、南に向かって走っていた大型トラックが対向車線の大型トラックと正面衝突し、そのはずみでトンネル出口のガードレールにも激突した。 この事故で、対向車線のトラックの運転手で石川県白山市の奥村隆さん(71)がまもなく死亡した。 また、ガードレールに激突したトラックの運転手の死亡も確認されていて、警察では、奈良県の男性(46)とみて身元の確認を急ぐ一方、センターラインをはみだしたものとみて調べている。

福井2018.10.18 19:40

分別収集のはずが…川から“プラゴミ”が

マイクロプラスチックによる環境汚染の対策として国は19日、レジ袋の有料化を義務づける方針を打ち出す。取材をすると、分別収集されているはずのプラスチックゴミが、私たちの身近な川にも流れ出ている実態が分かってきた。 先月、東京・荒川の河口に若者たちが集まっていた。 「これが我々が開発した調査装置なんですけども、この中にたくさん汚い水を送り込んでこしとるんですけども」 手作り感あふれる調査機器。スクリューを起動して水に沈める。彼らは環境汚染対策のベンチャー企業の社員たち。水を吸い込んでネットが大きく膨らむ…3分後。引き上げてネットを調べると、緑や白の粒が出てきた。 「これとかは完全にそうだと思います。自然界にこんなものはないので」 彼らは川に流れているマイクロプラスチックを捜していた。マイクロプラスチックとは、プラスチックゴミが細かく砕けたもので、それによる海洋汚染が今世界中で問題になっている。主に途上国から海流に乗って日本に流れてくるとみられてきた。 株式会社ピリカ・小嶌不二夫代表「まだこれが国内海外と断定できるものではない。おそらく相当量、国内のものが多いと思っています」 まだデータは少ないが、調査を重ねた結果、ある実態がみえてきた。    ◇ 最もマイクロプラスチックが多かったのが東京湾の河口。主に海からの漂着ゴミとみられる。その一方で、全ての川からもマイクロプラスチックが見つかった。中でも注目は荒川。河口付近だけでなく海から遠くさかのぼった上流でも多く見つかった。これは何を意味するのだろうか。 集めたマイクロプラスチックを分析すると、まず目で見て気づくのは緑色の破片が多いこと。 「これはまだ断定はできないんですけど、人工芝っぽいものかもしくは足ふきマット。緑色のものが、ぱきっと割れたものが粒状になっている」 また、集めたゴミを調べると一番多かった成分はポリエチレン。全体の7割近くを占めていた。代表的なものはレジ袋。 「この物質はポリエチレンであったということが推測されます」 つまり、分別回収しているつもりなのに私たちが使ったプラスチックゴミが川に流れ出ている。    ◇ 問題はそれだけではない。今国内では、分別回収されたプラスチックゴミも業者に引き取ってもらえず、行き場を失っている。 日本でのプラスチックゴミは年間約940万トン。国内で新たな製品にリサイクルしているのは7%足らずで半分以上は、燃やして発電や熱として使っている。そして実は…2割近くが、再利用可能な“資源ゴミ”として海外、主に中国に輸出されてきた。ところが去年、中国は「もうゴミはいらない」とついに輸入禁止を決定。その結果今、国内でプラスチックゴミがだぶつき、自治体が悲鳴を上げていた。 宮城県環境政策課・三沢松子技術副参事「これまで買い取ってもらっていたというふうなものが、お金を払って処理してもらわなければいけなくなって負担になっている。出口があったところが出口がなくなってきているんじゃないかと」 中国に代わる新たな輸出先としては−。 三沢松子技術副参事「(代わりに)タイあるいはフィリピン、あるいは今まで輸出がなかったインドが入ってきているという形」 そうした輸出先の1つ。タイ・バンコクを今年8月、当時の渡嘉敷奈緒美環境副大臣が訪れた。日本からのプラスチックゴミの輸出が増える中、日本のゴミ処理技術でタイを支援しようと考えていた。 それにしてもゴミだらけ…家々からは、生活ゴミがそのまま川へ捨てられるという。 渡嘉敷環境副大臣(当時)「昔の日本みたい。大昔の」 とその時。ボートのスピードがおちはじめ、とうとう動かなくなってしまった。スクリューにプラスチックゴミがからまってしまった。 渡嘉敷環境副大臣(当時)「うわーひっかかってる」「すごくない。それ流したらまたゴミになりますよ」 日本から資源ゴミを輸入する一方で、タイ国内ではゴミがあふれている。こういう状況の国に、日本のゴミを輸出することに専門家は警鐘を鳴らしている。 日本から東南アジアに輸出された資源ゴミ。しかし、こうした国ではプラスチックゴミが適切に処理されず、海に流れ出て海流に乗り、めぐりめぐって日本に来るという。 東京農工大学環境資源科学科・高田秀重教授「やっぱり、元を断つことですね。日本が使いすぎているプラスチックを減らしていって、自国の中で処理できる量まで減らしていくことが必要だと思います」 国内にあふれ、海を汚すプラスチックゴミをどうするのか。政府は19日、審議会を開きまずは第一歩として“レジ袋の完全有料化”を打ち出す方針。問題を根本から解決するには私たちが出すプラスチックゴミを減らす以外に方法はない状況。

東京2018.10.18 19:04

46歳の消防士長 “覚醒剤使用”で逮捕

神奈川県横浜市の消防局に勤務する46歳の男が、覚醒剤を使用したとして逮捕された。 覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕されたのは、横浜市消防局・戸塚消防署の消防士長、大西精一容疑者。警察によると、大西容疑者は今月上旬、神奈川県内またはその周辺で覚醒剤を使用した疑いが持たれている。 警察が今月中旬に大西容疑者の自宅を家宅捜索した際、覚醒剤は発見されなかったが、大西容疑者の尿から覚醒剤の陽性反応が出たという。 調べに対し、大西容疑者は「覚醒剤を使ったことは間違いありません」と容疑を認めているという。 横浜市の消防局長は「市民の皆さまの信頼を損なうこととなり、深くおわび申し上げます」とコメントしている。

神奈川2018.10.18 19:04

2分解説!“免震データ改ざん”安全性は?

油圧機器メーカーのKYBが、建物の免震装置などの検査データを改ざんしていた問題。国内シェアトップの会社でなぜ改ざんが行われたのか。社会部の下川美奈デスクが解説する。 社長は記者会見で「納期に間に合わせるため、検査にかかる作業と手間を省くためではなかったか」という見方を示していた。 国交省や顧客企業の定めた基準に合わない製品は、本来は分解してデータが基準内に収まるよう調整しなければならないが、分解したり調整したりする作業には3時間〜5時間かかることがあるそうだ。そうした手間と時間を省くためにデータを改ざんしていたのではないかという。 ■会社ぐるみの改ざんだったということなのか? 社内調査では、担当者が変わっても口頭で脈々と引き継がれていたことが明るみになっているし、改ざんが疑われる期間は2000年3月から18年間にも及んでいる。また、少なくとも8人の担当者が関与したとしているが、組織としてどのレベルまで把握していたかは現時点でわからないため、外部調査にゆだねるとしている。 ■改ざんが確認された建物の安全性は? 国交省は安全性は問題ないとしているが、かなり多くの施設に設置されている装置のため、例えば原発などデリケートな建物で使われていないかなど、19日、会社が公表するとしている建物がどんなところなのか注目される。

東京2018.10.18 19:03

「危ない仕事がある」受け子に勧誘 男逮捕

「危ない仕事がある」などと言って知人を特殊詐欺の受け子に勧誘していたリクルーターの男が、警視庁に逮捕された。 警視庁によると、職業不詳の潘新二容疑者は、今年5月、仲間と共謀して、東京・練馬区の女性(74)に銀行員を装ってウソの電話をかけ、キャッシュカードをだまし取ろうとした疑いが持たれている。 キャッシュカードを受け取りに来て現行犯逮捕された男(26)は、事件の3か月前に潘容疑者とゲームセンターで知り合い、「危ない仕事がある」などと言われ受け子に勧誘されたという。 調べに対し、潘容疑者は、「今は話したくない」などと供述しているという。

東京2018.10.18 18:55

安倍首相 首脳会談でパンダ借り受け要請へ

安倍首相は、新たなパンダの借り受けを、来週の日中首脳会談で要請する。 菅官房長官「国民に広く親しまれるパンダ来日というのは、実現すれば喜ばれる」 政府関係者によると、安倍首相は来週25日から中国を訪問した際、習近平国家主席や李克強首相らとの会談の中で、新たなパンダの借り受けを要請するという。 実現すれば、2011年以来となる。

東京2018.10.18 18:18

絢子さまが伊勢神宮を参拝 結婚を報告

18日、高円宮家の三女・絢子さまは伊勢神宮を参拝し、結婚を報告された。 絢子さまは18日午後、母の久子さまとともに三重県の伊勢神宮を訪れ、大手海運会社に勤務する守谷慧さんとの結婚を報告された。白のロングドレスに身を包んだ絢子さまは久子さまの後に続いて参道を歩き、正殿(しょうでん)に玉串をささげて拝礼された。 結婚式は今月29日、明治神宮で行われる予定。

東京2018.10.18 18:17

会社名を旅館と同名にし口座準備か 地面師

積水ハウスが、東京都内の土地取引をめぐって地面師グループにおよそ55億円をだまし取られた事件で、別の詐欺事件で逮捕された男が、犯行に利用された口座を開設した疑いがあることがわかった。 この事件をめぐっては、偽造した書類で土地登記を変更しようとした疑いなどで羽毛田正美容疑者(63)ら8人が逮捕され、フィリピンに出国した主犯格とみられるカミンスカス操容疑者が指名手配されている。 積水ハウスは地面師グループから品川区西五反田の旅館跡地の取引を持ちかけられていたが、その後の捜査関係者への取材で、別の事件で逮捕された会社役員の男が、所有する会社を旅館と同じ名前に変更し、口座を開設した疑いがあることがわかった。この口座は、積水ハウスからの土地代金の送金先として使用されたという。 男は、日本テレビの取材に対し、口座は事件の前に手放したと話していた。 会社役員の男「売ったんですよ、口座と会社をね。去年かおととしくらいの話」 警視庁は、男が口座の準備役だったとみて、捜査している。

東京2018.10.18 17:51

財務省“文書改ざん問題”など受け改革案

森友学園への国有地売却をめぐる文書改ざん問題などを受け、財務省が再発防止に向けてまとめた改革案の中間報告を入手した。部下が上司を評価する制度や、内部通報制度の充実を図るとしている。 改革案となる「財務省再生プロジェクト」は、決裁文書改ざん問題や、前事務次官のセクハラ問題などを起こした、財務省の組織風土を抜本的に改革するとしている。 上司の命令を絶対とする空気が文書改ざんにつながったという反省をふまえ、部下が上司を評価する「360度評価」が、来年度中に導入される。 また、不正を見つけた場合に告発できる、内部通報制度の整備にも力を入れ、通報者が不利益をこうむらないようにするとしている。 財務省は今回の案について、職員の意見も聞いた上で、来年6月までに最終報告をおこなうことにしている。

東京2018.10.18 17:50

住宅全焼で6人遺体 孫2人含む家族か

18日未明、宮城県仙台市内で住宅が全焼し、焼け跡から子どもとみられる2人を含む6人の遺体が見つかった。 閑静な住宅街から大通りに出る直前にある、木造2階建ての建物が火元となった住宅。屋根や外壁は真っ黒に焼け焦げ、2階部分の窓などは焼け落ちてしまっている。また、隣の住宅の壁も一部燃えていて、それだけ火の勢いが強かったことがうかがえる。 警察と消防によると、18日午前2時過ぎ、仙台市太白区の本間吉雄さん(72)の住宅から火が出た。消防でポンプ車など17台を出し、火はおよそ4時間後に消し止められたが、木造2階建ての住宅が全焼。焼け跡から、子どもとみられる2人を含む6人の遺体が見つかった。 近隣住民「外に出た時にパチンパチンと音がしてて、すごく2階が強く燃えていた」 警察によると、火元の住宅には、本間さんと70代の妻、40歳前後の娘2人、それに、孫の男の子2人が暮らしているが、午後4時50分現在、全員と連絡が取れていないという。 孫のうち、二男が通っていた保育園の関係者によれば、二男は「お友達が多く、外遊びが大好きな男の子」だという。しかし、「毎日、おばあちゃんやお母さんが交代で送り迎えをしているが、18日は連絡もなくお休みしている」と、心配そうに話した。 警察は、事件性については「確定的なことは言えないが、極めて薄い」としていて、身元の確認を急ぐとともに、出火原因などの調べを進めている。

宮城2018.10.18 17:42

片山さつき地方創生相“口利き報道”を否定

片山さつき地方創生担当相は、会社経営者からの要請を受けて国税庁に口利きをしたと週刊誌が報じたことについて、18日、「事実誤認だ」と否定した。 この週刊誌によると、会社経営者は片山氏の秘書に税務上の優遇措置が継続されるよう依頼し、2015年7月に100万を支払ったという。この経緯を片山氏本人に直接会って説明した際、片山氏は国税庁に電話をかけたという。 片山氏は18日午後、報道各社のインタビューでこの報道を全面的に否定した。 片山地方創生相「口利きをしたこともありませんし、100万円を受け取ったことも全くないわけですから、非常に事実誤認かつ不正確な内容が掲載されている」 また、この週刊誌を名誉毀損(きそん)で訴える準備を進めているとして、事実関係を確認する質問に対して回答を控えた。 これに対し、野党側は反発している。 共産党・志位委員長「事実となりますと、大臣の資格はおろか、国会議員の資格もなくなる」 野党側は、24日から始まる臨時国会でも片山氏に対し詳しい説明を求めていく方針。

東京2018.10.18 17:34

広島・平和公園“落書き”ブルガリア人か

今月、広島市の平和公園で見つかった落書きは、来日中のブルガリア人によるものとみられている。 広島市の平和公園では、今月15日、原爆ドームのそばにある石のベンチやゴミ集積所の扉など3か所に、黒いスプレーのようなもので落書きされているのが見つかった。 落書きは東ヨーロッパやロシアなどで使われる「キリル文字」で、ブルガリアのサッカークラブの名前などが書かれていた。 落書きが見つかった前の日、山口県岩国市ではブルガリア国立歌劇場のオペラ公演が行われていたことがわかった。広島県警は、男性スタッフ2人から事情を聞くなど、捜査している。 一方、ブルガリア外務省は、今回の落書き事件にブルガリア人が関与していたとして公式に謝罪した。

広島2018.10.18 17:32

医学部不正入試 順天堂大が来月結果公表へ

医学部の不正入試問題で、過去6年間の男女の合格率の差が全国で最も大きかった順天堂大学が、文科省から指摘されている問題について来月公表すると明らかにした。 医学部の不正入試問題をうけ文科省が行った調査で、順天堂大学が医学部のある大学81校のうち、男女の合格率の差が最も大きかったことが明らかになっている。 順天堂大学では文科省の訪問調査で不正が疑われる点を指摘されたことを認めたうえで、全国の大学の医学部長などでつくる団体が来月中旬をめどにまとめる入試制度の規範を基に、学内で検証を行い、11月中には結果を公表したいとしている。 この問題では、東京医科大学や昭和大学の入試で得点操作をしていたことがすでに明らかになっている。

東京2018.10.18 17:20

新IOC委員“パワハラ無くすことが義務”

新たにIOC(=国際オリンピック委員会)の委員に就任した、国際体操連盟の渡辺守成会長が、パワハラ問題などの不祥事がスポーツ界で相次いでいることについて、「ハラスメントを無くすことがスポーツ界に課せられた義務だ」などと話した。 新たにIOC(=国際オリンピック委員会)の委員に就任した、国際体操連盟の渡辺守成会長は18日、東京オリンピック・パラリンピック大会の組織委員会を訪れ、森会長らと会談した。 渡辺氏は、日本体操協会で専務理事を務めたのち、2017年に国際体操連盟の会長に就任。連盟から独立したハラスメントの相談窓口を設置するなど、改革に取り組んできた。 渡辺氏は、日本体操協会をめぐるパワハラ問題については、第三者委員会の調査結果を見守る考えを示した。 一方、スポーツ界で不祥事が相次ぐ現状については、「スポーツ界の常識と社会の常識はイコールでないといけないが、イコールになっていないところがある。これだけ社会を騒がせているのだから、対策をしっかり出して、ハラスメントを無くすというロールモデルを作ることが、スポーツ界に課せられた義務だと思う」と話し、まずはスポーツ界が、自ら徹底した改革を行うことが重要だと強調した。

東京2018.10.18 17:20

作業服のワークマンに“若者殺到”のワケ

工事現場など、作業員向けの衣類を扱うワークマン。「もっとカッコイイ作業服が欲しい」との声に応じ、2016年に新ブランドを立ち上げました。最先端のトレンドを取り入れ、普段使いできる機能的な低価格商品を続々と発売しました。 耐水性に優れた防寒着はもちろん、雨天時のランニングに最適なレディース専用のレインスーツまでそろえています。 妊娠6か月の女性が、初めてワークマンに来店しました。 女性客「デザイン性もあってカワイイというのをインスタで見て」「(妊娠したら)転んじゃいけないってことで、これ滑らないよってよく聞くから」 元々は調理現場向けに開発されたシューズ。特殊な滑りにくいソールでファッション性も兼ね備えているため、マタニティーシューズとして人気が爆発。一部サイズは入荷待ちの状態です。 「あくまで作業用と考えていましたので、まったくの想定外ですね」(ワークマン新業態開発部・鈴木マネジャー) これまで道路沿いのみに出店を続けてきたワークマン。9月には初めてショッピングモール出店に挑戦。新業態でイメージを一新し、店名も「ワークマンプラス」に変更しました。総アイテム数は約300点。オープン初日にはレジ待ち30分以上の行列ができ、これまで縁遠かった多くの若年層を取り込んでいます。 男性客「こんなに安いと思わなくて。結構デザインもいいので本気で買おうと思って、今あさってました(笑)」 新店舗の大盛況を受け、2018年中に新業態での出店を新たに2店舗予定しています。 【the SOCIAL trendより】

東京2018.10.18 16:12

いじめ問題 「逃げ道の先に道を創る」とは

世の中で議論を呼んでいる話題について、ゲストに意見を聞く「opinions」。今回の話題は「大津中2男子生徒“いじめ自殺”7年」。N高等学校の副校長・上木原孝伸氏に話を聞いた。 滋賀県大津市で当時中学2年で13歳の男子生徒がいじめを苦に自殺してから、今月11日で7年となった。その後の調査で、学校や教育委員会がいじめを隠ぺいしていたことが発覚、警察の強制捜査が行われるなど大きな波紋を広げた。 加害者とされる元同級生3人と保護者に、遺族が損害賠償を求めた裁判の判決は、来月6日に言い渡される予定だ。 ネット上ではこんな意見が見られた。 「もう7年もたつのか。風化させてはいけない」 「“いじめ自殺”多すぎて、どの事件か分からなくなる」 「いじめから逃れる、その場所はある」 ——上木原さんは、こうした「いじめ」の問題についてどう思われますか?フリップに書いていただきました。 「逃げ道の先に道を創る」です。 私も前職で多くの中学生と接してきましたが、中学生というのは大人と子どものはざまで、とても多感で悩み苦しむ、そういう時期です。 高校生だと通信制高校という道がかなり一般化してきていると思います。しかし中学生にはそういう選択肢がなかなかありませんでした。 そこで先月、実はN高校で発表したのですが、N中等部という新しい取り組みを始めることになりました。N中等部はいわゆる中学校ではなく、地域に通っている中学校の校長先生に許可をいただいてN中等部に通うというものです。 「逃げ道の先に道を創る」ですが、N高にも学校に違和感を感じている子どももいます。また、中には学校の勉強にどんな意味があるのかと、突き抜けている子どももいます。 さらに学校にいるのがちょっと苦しいという子どももいて、“逃げる”という選択肢としてN高を選んでくれる子どももたくさんいました。ただ逃げてもいいんだよということをちゃんと教えてあげると、子どもたちもすごく安心してN高での生活を楽しんでくれます。そこを中学生にも広げていければと。 ただN高が大事にしているのは、ただの逃げ道ではなく、逃げ道の先に例えばプログラミングを極めるとか、ライフスキルを高めるとかそういうカリキュラムをたくさん用意することで逃げ道の先に道を創っていきたいです。 そうすれば、それはもう逃げ道でも何でもない、新たな道を自分で創っていくんだよというメッセージを発信しているところですね。 ——そういう突き抜けた生徒であったり、いじめや病気、また家庭の問題であったりと、学校になかなか通えないお子さんもいると思うのですが、そういった子どもたちの自主性や積極性を強化する場所、居場所というか、そういう選択肢があるというのはすごく重要なことだという気がします。 そうですね。正しい、正しくないではなく、子どもたちに足りない選択肢をシンプルにつくっていく。そういう取り組みかなと我々も日々、子どもたちに向き合っています。 【the SOCIAL opinionsより】

東京2018.10.18 16:04

日経平均182円安 3営業日ぶり反落

18日の東京株式市場で日経平均株価は3日ぶりに値を下げた。日経平均株価の終値は前日比182円96銭安の2万2658円16銭。 18日朝の東京株式市場で、日経平均株価は小幅に上昇して始まった。しかしその後は、前日のニューヨーク市場で株価が値を下げたことなどから、東京市場でも売り注文が優勢となった。中国や香港などアジアの主な株式市場でも株価が値下がりしたことも東京市場の株価を押し下げ、日経平均株価の下げ幅は、200円を超える場面もあった。 東証1部の売買代金は、概算で2兆2700億円、売買高は、概算で12億2855万株。

東京2018.10.18 16:01

川口春奈、じゃがりこカフェで一日店長に

女優の川口春奈(23)が18日、東京・表参道に期間限定でオープンした「じゃがりこカフェ」(23日まで)のPRイベントに出席した。 過去にじゃがりこのCMに出演した経験もある川口は「私が初めてCMに出させてもらったのは10代。そのころに比べたらいろんな味が増えているという印象があります。地方でご当地の味を買ったり、時間があいていると無性に食べたくなって手が出ちゃう」と“じゃがりこ愛”を熱弁。 同商品の発売を開始した1995年生まれのため、「物心がついた時から自然とおウチには必ずある商品ですし、かなり昔から食べていた。だからCMに出させていただけるのはうれしかったですね」と振り返った。 同カフェでは、じゃがりこを使用したオリジナルメニューを提供。川口は一日店長として接客も行った。

東京2018.10.18 15:54

菊地亜美、結婚式を終えて「ホッとした」

俳優の柳沢慎吾(56)とタレントの菊地亜美(28)が18日、東京・代官山のレストラン「La Donabe」で行われたオープニングイベントに出席した。 タイガー土鍋炊飯ジャー「炊きたて」で炊いたご飯のおいしさを体感してもらうべく、土鍋ご飯のおにぎりを提供する期間限定店舗。 柳沢は「おいしいお米をいっぱい食べて、パワーをもらって、その夜はいい夢を見てください」とアピールした。   菊地は14日に大阪市内で挙式・披露宴を執り行ったばかりで、「結婚して8か月、ずっと披露宴に向けてダンナさんといろいろ一緒にやっていたんですよ。大きいイベントが終わって、すっごい楽しかったし、ホッとした部分もあります」と報告。 知り合いの番組ディレクターが菊地の披露宴のためにVTRを作成してくれたそうで、「『今まで行った結婚式の中で一番楽しかった』って(出席者に)言ってもらえて、すごい良かったなと思いました」と振り返った。 柳沢は円満な結婚生活の秘けつを聞かると、「朝、ご飯を一緒に食べること。あとはお互いが好きなことをやる」と返答。「あれをやっちゃダメとか一切言わない。それがいいよね」と新婚の菊地にアドバイスを送った。

東京2018.10.18 15:50

千円札の「通し番号」褐色から紺色に変更へ

千円札に印刷されているアルファベットや数字などの文字の色が、およそ8年ぶりに褐色から紺色に変更されることになった。 千円札には、おもて面の左上と右下に、最大9文字のアルファベットと数字が印刷されていて、一枚一枚、すべて異なる組み合わせになっている。 財務省は、129億を超える組み合わせのすべてを使いきる見通しとなったため、来年3月18日から、アルファベットや数字の色を、これまでの褐色から紺色に変更する。 文字の色が変更されるのは、2011年に黒から現在の褐色に変わって以来、およそ8年ぶりで、変更後も、これまでの紙幣は変わりなく使用できるという。

東京2018.10.18 15:25

ベルマーク集め「とても非効率」財団も悩み

「ベルマークの仕分け、仕事休んで参加」「かかる手間に対して、効果が小さすぎ」「非常に昭和でアナログなシステム」…ベルマーク集めに関するネット上の声にベルマーク財団も悩んでいます。当事者はどう思っているのか?話を聞きに行きました。 「実際、運動が始まって60年近くなるんですが、最初の頃と今やっていることがあまり変わっていない。進歩がないと言われるのは仕方がないなと」(ベルマーク教育助成財団・斎藤健一さん) ベルマークは、1960年に教育環境の整っていない地方の学校を援助するために、協賛企業が売り上げの一部を寄付するシステムとしてスタートしました。しかし、技術の進んだ現在でも商品のパッケージについているマークを切り、その種類ごとに集めて自分たちで集計するというアナログなシステムに変化はありません。 ネットでは「QRコードでポイントを登録できないのか?」といった意見があります。しかし、1つのQRコードを何度も読み込めてしまうなど技術的に解決しにくい問題があります。さらに—— 斎藤さん「マークの形を1つ変えるにも、マークを付けている会社の製品のパッケージを変えるということになるので、非常に大きな負担を強いることになる」 結果、協賛会社が離れていくおそれもあり、なかなか提案しづらいのです。結局、PTAは手作業のまま。そしてベルマークが送られてきた財団も手作業のまま。 斎藤さん「もうしばらく、みなさん無理のない形で、頑張って頂けたらと思っております」 みなさん、何か良い解決方法はありませんか? 【the SOCIAL viewより】

東京2018.10.18 15:25

“わいせつDVD店”摘発 男4人を逮捕

新宿・歌舞伎町にある、わいせつDVD店などが摘発され、男4人が逮捕された。 警視庁によると、逮捕された無職の水野正人容疑者ら男4人は、歌舞伎町の店舗や倉庫として使っていたマンションの一室に、わいせつDVDおよそ4万3000枚を所持していた疑いなどが持たれている。 店舗には看板がなく、外からはわいせつDVDを販売していることがわからないようにしていたとみられている。 調べに対し、水野容疑者は容疑を否認し、ほかの3人は容疑を認めているという。警視庁は、水野容疑者らが今年6月からわいせつDVDを販売し、3000万円ほど売り上げたとみて調べている。

東京2018.10.18 15:18

“証券取引トラブルを解決する”男を逮捕

証券取引のトラブルを解決するなどとウソの電話をかけ、現金をだまし取ろうとしたとして、無職の男が逮捕された。 逮捕されたのは、福島県の無職、岡部雄太容疑者。 警視庁によると、岡部容疑者は仲間と共謀して、東京・日野市の86歳の女性に、証券取引のトラブルを解決するなどとウソの電話をかけて、現金300万円をだまし取ろうとした疑いが持たれている。 16日に女性が銀行に金を下ろしにいったところ、不審に思った職員が警察に通報し、17日に女性の自宅に現れた岡部容疑者が逮捕された。 調べに対し、岡部容疑者は黙秘しているという。

東京2018.10.18 15:16

阪神・矢野新監督が会見「やってやるぞ」

今シーズン17年ぶりにリーグ最下位に沈んだ阪神タイガース。金本知憲前監督の後任となる、ファーム日本一に導いた矢野燿大2軍監督が、就任会見を行った。 矢野燿大新監督「よしやってやるぞっていう気持ちに向いている。僕は闘争心というか前に向かっていくというか、そういう気持ちの部分、それでチームは変わる可能性を持っていると思っているので、そういうようにやっていければ、躍動感とかファンの皆さんに何か伝わるようなプレーにつながっていくと思うので、そういう部分が必要だと思っています」 背番号は、今シーズンまでと同じ88番。近日中に始まる秋季練習から本格的にチームの指揮を執り、25日のドラフト会議にも出席するという。

2018.10.18 15:11

空き巣繰り返す 外国人グループ男4人逮捕

日没後に電気のついていない家を狙って、空き巣を繰り返したとみられる外国人グループの男4人が逮捕された。 逮捕されたのは、自称・コロンビア国籍のスティーベン・ガンボア・ウィルソン容疑者ら男4人。 警視庁によると、4人は先月、東京・杉並区の民家に侵入して、10万円相当の指輪などを盗んだ疑いが持たれている。 スティーベン容疑者らは偽造パスポートで入国していて、日没後に電気のついていない家を狙う外国人空き巣グループの一員とみられている。 グループによる被害は、去年11月以降、東京や神奈川を中心に130件、2億5000万円あまりにのぼっているという。 調べに対し、スティーベン容疑者ら2人は容疑を認め、2人は容疑を否認しているという。

東京2018.10.18 14:46

受け子の“リクルーター”詐欺の疑いで逮捕

今年2月、熊本県の女性がキャッシュカードなどをだまし取られる事件があり、警視庁は、受け子のリクルーター役とみられる男を逮捕した。 詐欺の疑いで逮捕されたのは、職業不詳の椎葉涼容疑者。 警視庁によると、椎葉容疑者は、今年2月、すでに逮捕・起訴されている、28歳の知人の男らとともに、熊本県の85歳の女性からキャッシュカードや通帳をだまし取った疑いが持たれている。女性の口座からは、現金180万円が引き出されていた。 椎葉容疑者は、知人の男に「宅配便で薬を受け取る仕事をする人を探している」と依頼し、紹介された男に、キャッシュカードの受け取りや現金の引き出しなどをさせたとみられている。 調べに対し、椎葉容疑者は「身に覚えがない」と話しているという。

東京2018.10.18 14:41

“有料サイトの料金が未納”ウソ電話で詐欺

「有料サイトの料金が未納で裁判になっている」とウソの電話をかけ、現金100万円をだまし取ったなどとして、特殊詐欺の「かけ子」グループの男6人が、警視庁に逮捕された。 詐欺などの疑いで逮捕されたのは、無職の田辺光太容疑者や相庭崇利容疑者ら6人。 警視庁は16日、東京・渋谷区と埼玉県・川口市にあった特殊詐欺の拠点を摘発した。警視庁によると、田辺容疑者は先月、仲間と共謀して、熊本県の男性に「有料サイトの料金が未納で、裁判になっている」とウソの電話をかけ、現金100万円をだまし取った疑いなどが持たれている。 男性のもとには、今月も、現金180万円を要求する電話があったという。 同様の手口による被害は、今年4月以降、全国でおよそ150件、総額1億3000万円にのぼっていて、警視庁は関連を調べている。

東京2018.10.18 14:24

慶応大生“性的暴行”面識ない女性見つけ…

めいてい状態の大学1年の女性に性的暴行を加えたとして、慶応大学に通う22歳の男が逮捕された事件で、男は面識のない女性を見つけて、まもなく犯行に及んでいたことが分かった。 慶応大学2年生の渡辺陽太容疑者は、準強制性交の疑いで16日に逮捕され、18日朝、送検された。 警察によると、渡辺容疑者は先月、神奈川県横浜市の路上で、めいてい状態の大学1年の女性に声をかけ、近くの雑居ビルに連れ込み、性的暴行を加えた疑いが持たれているが、その後の捜査関係者への取材で、渡辺容疑者が面識のない女性を見つけて、まもなく犯行に及んでいたことが新たに分かった。 渡辺容疑者は、女性に性的暴行を加えたあと、別の場所で女性の腹を蹴るなどの暴行を加えたとして、現行犯逮捕されている。 渡辺容疑者は暴行については認めているが、準強制性交の疑いについては否認を続けているという。

神奈川2018.10.18 14:12

N高校とはどういう高校か?副校長に聞いた

N高等学校の副校長・上木原孝伸氏。上木原氏は、大学で文芸学を学び、国語の教師を目指して教員採用試験に臨むも失敗。その挫折を糧に大手教育企業の塾で17年にわたり教壇に立ち、国語のエキスパートとして多くの受験生を難関中学合格に導いた。ITと教育の融合の可能性を感じ、株式会社ドワンゴに入社、開校前からN高等学校のプロジェクトに参画した。 上木原氏にN高校について聞いた。 【the SOCIAL guestより】

東京2018.10.18 14:09

“中国に有利”米、万国郵便連合から脱退へ

アメリカのトランプ政権は17日、国際郵便に関するルールづくりを行う国際機関「万国郵便連合」から脱退する手続きを始めると発表した。中国などに有利なルールになっているためと説明している。 万国郵便連合は世界190か国以上が加盟する国連の専門機関で、国際郵便に関するルールづくりなどをしている。 17日、トランプ政権の高官は会見を開き、この万国郵便連合から離脱する手続きを始めると発表した。理由については、国際ルールの下、中国企業などがアメリカの郵政公社と比べ、極めて安い値段で小包を配送でき、アメリカに「損害を与えている」からと説明している。 今後、1年かけて加盟国などと交渉し、「公平なルール」に改められた場合は脱退を取りやめるとしている。

2018.10.18 13:38

沢田研二、コンサート中止を公式HPで謝罪

17日のコンサートを急きょ中止した歌手の沢田研二(70)が18日、公式サイトに謝罪文を掲載した。 トップページに「沢田研二 70YEARS LIVE『OLD GUYS ROCK』 さいたまスーパーアリーナ公演中止につきまして」というタイトルの文言をアップ。 「10月17日のさいたまスーパーアリーナ公演は契約上の問題が発生したため、急きょ中止させていただくこととなりました。ご来場いただきましたお客様には大変ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございませんでした」と謝罪した。 チケットの払い戻しなどについては「決定次第、速やかにご案内させていただきます」と記述。「何卒、ご理解、ご容赦くださいますようお願い申し上げます」と結んでいる。

東京2018.10.18 13:30

しずる池田一真、一般女性と11月に結婚へ

お笑いコンビ「しずる」の池田一真(34)が結婚することが、分かった。 所属事務所によると、お相手は長らく交際していた一般女性。11月下旬に婚姻届を提出する運びという。 池田は「マジ今ブチアガッてる!幸せの極みだね!」と喜びのコメントを発表。  相方の村上純(37)は池田のコメントを「『今現在、生まれて初めて感じる心の高揚感に身体が包まれ、本当に静かに興奮しております。それと同時に、人生における一番の幸せを頂戴している気分です。しかし、それに満足することなく、これ以上の幸せを家庭の中で共有して行きたい所存です』って言いたいんだと思います」と解説したうえで、「改めて、この度はご結婚、本当に本当におめでとう!マジでおめぇら夫婦が、最強の二人だかんな!祝える俺の方がマジブチアガッてんわ!!!」と祝福した。

東京2018.10.18 13:30

臨時国会“会期は12月10日まで”で調整

24日に召集される臨時国会について、自民党の二階幹事長は18日、会期を12月10日までの48日間とすることで野党側と調整する考えを示した。 例年よりも短い会期であることを記者から問われると、二階幹事長は「足りないときにはまた考えればいい」と述べ、会期延長に含みを持たせた。 臨時国会で政府・与党は、相次いだ災害の復旧費用を盛り込んだ補正予算の成立や、外国人労働者の受け入れを拡大する入国管理法改正案などの成立を急ぐ方針。 また、自民党は安倍首相が意欲を示す憲法改正に向けた議論も前に進めたい考え。

東京2018.10.18 13:19

超党派の国会議員71人が靖国神社参拝

17日から始まった靖国神社の秋の例大祭に合わせ、超党派の国会議員71人が18日朝、参拝した。 参拝したのは、「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」のメンバー71人。新たに安倍内閣に入った高鳥修一農林水産副大臣や、自民党の加藤勝信総務会長らも参拝した。 参拝後、尾辻会長は、2013年以降、参拝を見送っている安倍首相に対し「さらなるお参りがあることを願う」と述べた。 安倍首相は17日、真榊(まさかき)と呼ばれる供え物を奉納しているが、靖国参拝に反発する中国を来週訪問することなどに配慮して、例大祭期間中の参拝は見送る方針。

東京2018.10.18 13:18

焼け跡から6人の遺体 子ども2人も犠牲か

18日未明、宮城県仙台市内で住宅が全焼し、焼け跡から子どもとみられる2人を含む6人の遺体が見つかった。 火元の住宅では、午前10時から警察と消防による実況見分が始まり、出火原因の調べが進められている。 警察と消防によると、18日午前2時過ぎ、仙台市太白区の本間吉雄さんの住宅から火が出た。消防で、ポンプ車など17台を出し、火はおよそ4時間後に消し止められたが、木造2階建ての住宅が全焼。焼け跡から、子どもとみられる2人を含む6人の遺体が見つかった。 付近の住民「外に出た時にパチンパチンと音がして、すごく2階が強く燃えていた」 警察によると、この家には本間さんと70代の妻、40歳前後の娘2人、それに、孫の男の子2人の6人が暮らしていたが、全員と連絡が取れないという。

宮城2018.10.18 12:47

きのう開業の複合施設も使用 KYB改ざん

油圧機器メーカーのKYBが建物の免震装置などの検査データを改ざんしていた問題で、大阪・ミナミで17日に開業したばかりの複合施設「なんばスカイオ」にも、KYBの子会社の製品が使われていることが新たに分かった。 建設した南海電鉄によると、17日に開業した南海なんば駅直結の複合施設「なんばスカイオ」の31階部分に、KYBなどが製造したオイルダンパーが、合わせて16基使用されているという。データが改ざんされた製品かどうかは不明で、南海電鉄はKYB側に対し、確認を求めているが、現在までに回答はないという。 関西ではこれまでに、大阪府庁や和歌山県庁、通天閣でもKYBなどの製品が使われていたことが明らかになっている。南海電鉄は、耐震性能に与える影響は限定的としているが、改ざんされた製品だった場合は、補償を求めることも含めて検討している。

大阪2018.10.18 12:27

渋谷区の公園で会社員に暴行 男を逮捕

先週、東京・渋谷区の公園で、会社員の男性が見知らぬ男に暴行を受け、ケガをした事件で、警視庁は23歳の男を逮捕した。 警視庁によると、住居・職業不詳の大竹裕登容疑者は、9日に渋谷区本町の公園で、46歳の会社員の男性に、突然、殴る蹴るの暴行を加え、全治2か月のケガをさせたとして、傷害の疑いで逮捕された。 公園の防犯カメラには、暴行の一部始終が映っていたが、調べに対し、大竹容疑者は「黙秘します」と話しているという。 この事件の15分後には、およそ500メートル離れた路上で、47歳の会社員の男性が暴行を受けて軽傷を負っていて、警視庁は、大竹容疑者が関与したとみて調べている。

東京2018.10.18 12:18

「楽天ポイント」不正入手し“爆買い”

他人の「楽天ポイント」を不正入手し、のどの薬を爆買いしたとして、中国人の男が逮捕された。 警視庁によると、逮捕された中国籍の劉宇容疑者は、2016年10月、東京・新宿区のドラッグストアで、他人の楽天ポイントを使い、「龍角散ダイレクト」140個、およそ8万円分をだまし取った疑いなどがもたれている。 劉容疑者は、勝手に作ったポイントカードと、不正アクセスをして得た、他人の楽天のIDなどを紐付けて、すでに逮捕・起訴されている中国人の男らに医薬品を大量購入させ、報酬として1万円から2万円を渡していたとみられている。 調べに対し、劉容疑者は容疑を否認しているという。

東京2018.10.18 12:13

“免震データ改ざん”装置交換に最長2年か

油圧機器メーカーのKYBが、建物の免震装置などの検査データを改ざんしていた問題で、基準を満たさない装置の交換が、長ければ2年程度かかる可能性があることがわかった。 KYBをめぐっては、東京都の品川区役所総合庁舎や、「埼玉県立がんセンター」で、検査データが改ざんされた「免震オイルダンパー」が設置されていたことがわかっている。 また、改ざんの疑いがある「免震オイルダンパー」は全国の903物件に設置されていて、その数は、KYBが2000年以降に製造した「免震オイルダンパー」のうちの7割以上にのぼっている。 KYBは、基準を満たさない装置の交換を進めることにしているが、すべての交換が必要になった場合、2年程度かかる可能性があることが新たにわかった。 KYBは、改ざんされた装置が設置された物件のうち、所有者などの許可が得られたものについて、19日の午後、建物名を公表することにしている。

2018.10.18 11:52

中間選挙後“ロシア疑惑”捜査結果を報告へ

ロシア疑惑を捜査しているアメリカの特別検察官が、来月の中間選挙の後すぐに、捜査結果の中核部分を司法省へ報告する見通しだとブルームバーグが報じた。 ブルームバーグが当局者の話として報じたところによると、ミュラー特別検察官は、来月6日の中間選挙の後すぐにロシア疑惑の捜査結果の中核部分を司法省に報告する見通しだという。 焦点は、2016年の大統領選挙でトランプ陣営とロシアの間に共謀があったかどうか、大統領がその捜査を妨害したかどうかで、近く、ミュラー特別検察官が判断するという。 ただ、報告された内容が公表されるかは不明で、司法副長官が判断すると伝えている。捜査の行方は、中間選挙後のトランプ政権に大きな影響を与えそうだ。

2018.10.18 11:46

カナダで“大麻解禁”世界で2か国目

カナダは17日、嗜好(しこう)品としての大麻の所持や使用などを、全土で解禁した。国として大麻が全面解禁されるのは、G7(=主要7か国)では初となる。 カナダ議会は6月、嗜好用大麻の所持や使用などを合法とする法律を可決し、10月17日にカナダ全土で施行された。国として大麻が全面解禁されるのは世界で2か国目で、G7では初となる。 市民「今日は素晴らしい日です!子供の頃には、『大麻の解禁など、絶対にありえない』と言われてました」 合法化することで犯罪組織の資金源を断ち、密売を減らす狙いだが、地元メディアは、車を運転した場合の事故のリスクが増えると指摘している。 また、カナダにいる日本人には、日本の大麻取締法が適用されることがあるとし、カナダの日本大使館は、在留邦人や旅行者に対し、大麻に手を出さないよう注意を呼びかけている。

2018.10.18 11:04

英離脱、交渉進展難しい状況 EU首脳会議

イギリスのEU(=ヨーロッパ連合)からの離脱交渉のヤマ場とされるEU首脳会議が、17日にベルギーで始まった。しかし、この会議での交渉進展は難しい状況となっている。 イギリス・メイ首相「全員が望むような、イギリス・EU双方にとって良い合意ができると信じている」 交渉進展に意欲を示したイギリスのメイ首相だが、結局、EU側が求める、新たな案の提示はなかったという。 最も難航している、隣国アイルランドとの国境管理をめぐる問題は、平行線のまま。 EU側は「最大限の進展」があれば、来月、再び首脳会議を開き、最終合意を目指す方針だったが、ロイター通信によると、EU関係者は「来月の計画はなくなった」と述べたという。関係者によると、各国首脳は「離脱合意が早急に最終段階に達する必要がある」という認識では一致していて、引き続き交渉が行われる見通し。

2018.10.18 10:57

中1男子に“わいせつ行為”23歳男を逮捕

今年8月、神奈川県横浜市の中学1年の男子生徒にわいせつな行為をしたとして、茨城県つくば市の23歳の男が逮捕された。 児童買春の疑いで逮捕、送検されたのは、茨城県つくば市の自称塗装工・後藤海里容疑者。 警察によると、後藤容疑者は今年8月、横浜市の中学1年の男子生徒に、パソコン1台をあげると約束した上、男子生徒の自宅に上がり込み、わいせつな行為をした疑いが持たれている。 後藤容疑者は、男子生徒とSNSアプリで知り合い、数回のやりとりの後、初めて会った日に生徒の自宅で犯行に及んだという。 調べに対し後藤容疑者は「逮捕状に書かれた内容に間違いありません」と容疑を認めているという。

神奈川2018.10.18 10:44

住宅全焼“子ども”2人含む6遺体 仙台市

18日未明、宮城県仙台市で住宅が全焼し、焼け跡から子どもとみられる2人を含む6人の遺体が見つかった。 現場は戸建てやマンションが立ち並ぶ閑静な住宅街。鎮火から4時間余りがたった午前10時過ぎでも、風向きによってはすすの臭いがしていて、火の勢いが相当激しかったことをうかがわせる。 警察と消防によると、18日午前2時過ぎ、仙台市太白区の本間吉雄さんの住宅から火が出た。消防で、ポンプ車など17台を出し、火はおよそ4時間後に消し止められたが、木造2階建ての住宅が全焼。焼け跡から、子どもとみられる2人を含む6人の遺体が見つかった。 付近の住民「外に出た時にパチンパチンと音がして、すごく2階が強く燃えていた」 警察によると、この家には本間さんと70代の妻、40歳前後の娘2人、それに、孫の男の子2人の6人が暮らしていたが、全員と連絡が取れないという。 また、消防によると、遺体は住宅の2階から5人、1階から1人が見つかったという。警察が身元の確認を急ぐとともに出火原因を調べている。

宮城2018.10.18 10:30

きょうの株価・為替予想レンジと注目業種

18日の日経平均株価は前日比30円16銭高の2万2871円28銭で寄りついた。 18日の予想レンジは、日経平均株価は2万2700円〜2万3000円、為替はドル/円=112円45銭〜112円90銭。注目ポイントは「米利上げ継続」「円安黙認」。注目業種は金融、精密機械、半導体。 岡三オンライン証券の武部力也氏が解説する。(詳しくは動画で)

東京2018.10.18 09:20

NYダウ 前日“大幅高”反動で91ドル安

17日のアメリカ・ニューヨーク株式市場で、ダウ平均株価は前日に大きく値を上げた反動で、約92ドル値を下げて取引を終えた。 17日のニューヨーク株式市場でダウ平均株価は前日比91ドル74セント安の2万5706ドル68セントで取引を終えた。また、ハイテク株が中心のナスダック総合指数も2.79ポイント下げて7642.70で取引を終えている。 この日は前日に547ドル値を上げた反動で売りが先行した。また、発表された住宅関連の経済指標が市場予想を下回り、住宅関連部門で売り注文が広がった。さらに、FOMC(=連邦公開市場委員会)の議事録が公開され、複数の委員が金利引き上げに前向きな発言を行っていたと伝わると、利上げ観測が高まり、相場全体の重荷となった。 一方、ナスダックで注目されていた動画配信大手「ネットフリックス」の決算発表は、契約者数が伸びるなど市場予想を上回った。

2018.10.18 07:37

「殴られた後、薬物投与され切断」記者不明

サウジアラビア政府に批判的な記者がトルコで行方不明になっている事件で、アメリカの有力紙は17日、記者が殴られた後、薬物を投与され切断されたと報じた。 「ウォール・ストリート・ジャーナル」はサウジアラビア人記者のカショギ氏が殺害された時に録音されたという音声の内容を伝えた。それによると、カショギ氏はサウジ総領事館に入って数分以内に尋問もなく殴られ、その後、薬物を投与され切断されたという。殺害は総領事の立ち会いの下で行われ、切断の際には法医学者が周りの人に音楽を聴くよう勧める声も入っているという。 これに関連してトランプ大統領は17日、記者団に対し、音声が存在するなら提出するよう、トルコ政府に求めていることを明らかにした。また、トランプ大統領はサウジ政府を擁護する姿勢をにじませた上で、週末までに真相解明が進むとの見通しを示した。

2018.10.18 07:03

英離脱交渉「新たな提案なし」EU首脳会議

イギリスのEU(=ヨーロッパ連合)からの離脱交渉の最終期限とされるEU首脳会議が17日、ベルギーで始まった。 初日の17日、イギリスのメイ首相は夕食会を前に、各国首脳に演説を行った。しかし、出席したEU高官によると、新たな提案はなかったという。 メイ首相「全員が望むような、イギリス・EU双方にとって良い合意ができると信じている」 会場入りしたメイ首相はこう強調したが、最も難航している、EU加盟国のアイルランドとイギリス領・北アイルランドとの国境をどう管理するかという問題は、平行線のままだ。EUのトゥスク大統領は「イギリスから具体的な譲歩案が出ない限り、突破口を開くことはできない」と厳しい見方を示している。 EU側は今回の交渉で「最大限の進展」があれば、来月、再び首脳会議を開いて最終合意を目指す方針だが、行き詰まれば、「合意なき離脱」が一気に現実味を帯びることになる。 離脱交渉の大きなヤマ場とされる今回の首脳会議だが、メイ首相の口から新たな案が出されなかったことで、交渉進展は厳しさを増したとみられる。

2018.10.18 06:39

英EU離脱交渉の最終期限 首脳会議始まる

イギリスのEU(=ヨーロッパ連合)からの離脱交渉の最終期限とされるEU首脳会議が17日、ベルギーで始まった。プレスセンターから中継。 首脳会議は2日間の日程で行われ、午後7時から始まった夕食会が先ほど終わった。この夕食会の前、メイ首相は交渉進展への自信をのぞかせた。 イギリス・メイ首相「全員が望むようなイギリス・EU双方にとって良い合意ができると信じている」 最も難航しているのがEU加盟国のアイルランドと、イギリス領北アイルランドとの国境をどう管理するか、という問題。会議直前まで双方の主張は平行線のままで、EUのトゥスク大統領は「合意がないままイギリスが離脱する可能性がかつてないほど高まっている」と厳しい見方を示している。 EU側は今回の交渉で「最大限の進展」があれば、来月、再び首脳会議を開いて最終合意を目指す方針だが、行き詰まれば、「合意なき離脱」が一気に現実味を帯びることになる。 合意なしの離脱になればイギリスとEUの間の物流がストップし、現地の日本企業に大きな影響が出ることも避けられない。双方が歩み寄ることはできるのか、離脱交渉は大きなヤマ場を迎えている。

2018.10.18 05:51

治療と仕事両立に…子供への「がん教育」を

国民の2人に1人ががんにかかる時代。17日夜の深層NEWSでは、がんを経験した国会議員と医師が社会全体でがんの治療と仕事との両立を図っていく上で、子供への「がん教育」が重要だと強調した。 自民党・三原じゅん子参院議員「子供の頃からがんというのは決して仕事と両立することが不可能ではないということとか、付き合い方であるとか、家族の思いであるとか、治療法とかいろいろなことを教えていくということが『がん対策基本法』に最初から入っているが、なかなか進んでないのが本当の現実」 垣添忠生氏「子供が学校でそういうことを習って、たばこがいけないとか、健診が大切だということを、子供が家に帰って学校で習ったと『お父さん、たばこやめて下さい』とか『健診受けて下さい』とか言うと、親は動くという話がある」 国立がん研究センター名誉総長の垣添忠生氏はがん教育については学校の教師だけでなく、医師やがんの経験者が生徒に話をすることも重要だと指摘した。

東京2018.10.18 05:25

エボラウイルスの基本構造解明 世界初

エボラ出血熱を引き起こすエボラウイルスの基本的な構造について、沖縄科学技術大学院大学などの研究チームが、世界で初めて原子レベルで明らかにしたと発表した。 エボラ出血熱は確立された治療法がなく、2013年から2016年にかけて西アフリカを中心に1万1000人を超える死者を出している。 沖縄科学技術大学院大学などの研究チームは、エボラ出血熱を引き起こすエボラウイルスの遺伝子を最先端の「クライオ電子顕微鏡」などで解析し、その基本的な構造を原子レベルで解明することに世界で初めて成功したという。 この研究成果はイギリスの科学誌「ネイチャー」の電子版に掲載された。解析に使った「クライオ電子顕微鏡」は、たんぱく質などを凍らせて詳しい構造を解析できるもので、開発者は去年のノーベル化学賞を受賞している。 研究チームは、「エボラウイルスの全体構造の解明や、薬の開発につなげたい」と話している。

沖縄2018.10.18 05:15

パトカーが2台追跡、発砲…逃走の男逮捕

先月、大阪市で、パトカーで追跡していた車2台に警察官が拳銃7発を発砲した事件で、警察は逃走していた男を逮捕した。 先月12日未明、大阪市生野区巽西の路上で、警察官が不審な車が止まっているのを発見し、パトカーで追跡したところ、別の車が間に割って入り、パトカーに繰り返しぶつかってきた。警察官が2台の車に対し拳銃7発を発砲し、1人が現行犯逮捕されたが、もう1人が現場から逃走していた。 警察が防犯カメラなどを調べた結果、別の窃盗事件で逮捕されていた韓国籍の金知樹容疑者が逃走していた男として浮上し、警察は17日、殺人未遂などの疑いで再逮捕した。金容疑者は「黙秘します」と話しているという。

大阪2018.10.18 05:13

路上で切りつけ、27歳男を逮捕 尼崎市

先月、兵庫県尼崎市で、通行中の男性が刃物で切りつけられた事件で、警察は27歳の男を強盗殺人未遂のなどの疑いで逮捕した。 逮捕されたのは、住所不定・無職の北村孝平容疑者。警察によると、北村容疑者は先月28日、尼崎市東園田町の路上で、金を奪うために47歳の男性の首などをカッターナイフで切りつけ、重傷を負わせた疑いがもたれている。 現場近くの防犯カメラに映っていた男の姿と北村容疑者が似ていたことから、警察が捜査を進めたところ、事件への関与を認めたという。 北村容疑者は、「金のためにやったのは間違いないが、殺すつもりはなかった」と容疑を一部否認している。

兵庫2018.10.18 05:12

住宅火災、焼け跡から6人の遺体 仙台市

18日未明、宮城県仙台市で住宅が全焼する火事があり、焼け跡から6人の遺体が見つかった。 火事があったのは仙台市太白区の本間吉雄さん宅。消防によると18日午前2時19分ごろ、付近の住民から119番通報があり、ポンプ車など17台が出動し消火にあたった。 この火事で木造2階建て住宅が全焼し、焼け跡から6人の遺体が見つかったという。警察によるとこの家には70代の夫婦と40歳前後の女性2人、それに男の子2人が暮らしていたという。警察と消防は火事の詳しい原因を調べている。

宮城2018.10.18 04:14

“がんと共に生きる” 治療と仕事両立の壁

日本では2人に1人ががんになり、そのうち3人に1人が働く世代。しかし働く世代のがん患者のうち3割が依願退職または解雇されている。入院して治療する時代から働きながら治療する時代になった今、“がんと共に生きる”ために患者や家族に何が必要なのか? 自身もがんを経験した三原じゅん子自民党参議院議員と国立がんセンター垣添忠生名誉総長とともに治療と仕事“両立の壁”を考える。 ※BS日テレ「深層NEWS」10月17日放送分より。詳しくは動画でご覧ください。

東京2018.10.18 02:59

クリミア爆発・銃撃 19人死亡50人ケガ

ロシアがウクライナから編入したクリミア半島の学校で17日、爆発と銃撃事件があり、これまでに19人が死亡、約50人がケガをした。この学校に通う学生の犯行とみられている。 ロシアの捜査当局によると、クリミア半島東部にある工業専門学校で17日、食堂で爆発が起き、男が銃を乱射した。地元メディアは、これまでに生徒ら19人が死亡、約50人がケガをしたと伝えている。 容疑者は、この学校に通う18歳の男子学生で、現場で遺体で見つかった。事件後に銃で自殺したとみられ、当局が動機や背景などを調べている。

2018.10.18 01:13

もっと読み込む