ニュース

高知ニュース

全国ニュース

江川崎37.9℃で全国一の暑さ

17年08月23日(水) 19:28

23日は二十四節気の一つ「処暑」。暑さがやわらぐ頃とされるが、県内は高気圧に覆われて午前中から気温がぐんぐんと上がり各地で暑い一日となった。四万十市江川崎では全国で最も気温が高い37.9℃の猛暑日を観測。このほか県内16の観測地点全てで気温が30度を超え5か所で今年一番の暑さを記録した。