ディズニー・オン・クラシック

心の扉を開いて、自分自身に宿る愛と勇気に気づいたとき 私たちの前にはまったく新しい世界が開けていることでしょう。 今年のディズニー・オン・クラシック2018は「ヘラクレス」をメインにお贈りします。 他にもミッキーマウスのスクリーンデビュー90周年をお祝いする楽曲や数々の名曲もあり 聴きどころ満載です。

ディズニー・オン・クラシックとは

“ディズニー・オン・クラシック”は、ディズニーのアニメーション、映画、テーマパークなどで生まれた“音楽”に焦点を当て、日本から発信される企画として2002年に誕生しました。ディズニーの珠玉の名曲を、大型スクリーンに映し出される映像・アニメーションや光の演出とともに、フルオーケストラとブロードウェイで活躍するヴォーカリストの素敵な演奏にのせてお届けする大人のための音楽会です。 高知県では一昨年に続き3回目の開催となります。

見どころ

メインプログラム『ヘラクレス』

ディズニーアニメーションや映画、テーマパークの名曲たちを、フルオーケストラとニューヨークのヴォーカリスト達の生演奏でお贈りする、大人の為の音楽会。
“Find Your Hero~そして君のもとへ”をテーマに、メイン演目『ヘラクレス』をフィーチャー。 “本当のヒーロー”を目指して数々の苦難が待ち構える修行へと旅立った彼の愛と勇気の物語を歌やダンスそしてスクリーンに映し出されるアニメーションによるスペシャルな演出で甦ります。
♪『ゴー・ザ・ディスタンス』『ゼロ・トゥー・ヒーロー』『恋してるなんて言えない』 『スター・イズ・ボーン』など。

ディズニー音楽の巨匠、アラン・メンケンの名曲を特集!

ディズニー音楽の巨匠、アラン・メンケンが手掛けた映画「ヘラクレス」(1997年上映)をメインプログラムとした名曲が全編演奏される、本作の全編演奏は世界初となる。
このほか、東京ディズニーリゾート35周年記念”Happiest Celebration!"のテーマソング 「Brand New Day」また、「アラジン」「美女と野獣」「リトル・マーメイド」など アラン・メンケンの楽曲、さらにミッキーマウスのスクリーンデビュー90周年を記念して 「蒸気船ウィリー」全編が演奏される、いずれもディズニーファン垂涎の内容となりそうだ。

開催日時

平成30年11月21日(水) 18:00開場  19:00開演

会場

高知県立県民文化ホール(オレンジ)

チケット料金

<全席指定・消費税込>
S席:8,700円/A席:7,500円
※未就学児のご入場はできません。

先行予約

ローソンチケットにて先行予約受付中!
ローソンチケット(Lコード:62051)
http://l-tike.com/onclassic2018

主催

RKC高知放送(開局65周年記念事業)・高知新聞社・高知県立県民文化ホール・デューク

お問合せ

デューク 088-822-4488(平日10:00~18:00)

★ステージ写真は過去の公演です。