テレビ

今日の番組表

eye+スーパー

RKCアーカイブス

バックナンバー

    2017/11/15 放送

    公園どおりのウイークエンド「自慢のモノ生中継」のアーカイブ

    視聴者からのリクエストでかつて土曜日の夕方に放送していた
    「公園どおりのウイークエンド」の生中継のアーカイブ映像を取り上げました。
    ゲーム形式のものや晩ごはんを見せてもらうもの等、いくつかあったんですが
    今回は「自慢のものを持ってきてください」という生中継。
    平成7年〜8年にかけて、当時の県内53市町村各地をまわりました。

    今回メールをいただいた方のリクエストは今から22年前の中継。
    当時の赤岡町から絵金まつりの様子とともにお伝えしました。

    2017/11/8 放送

    昭和52年(1977年)のアーカイブ

    (1枚目)中村高校野球部・甲子園初出場で準優勝を祝ってのパレード。
    (2枚目)スーパーカーブームは県内にも
    (3枚目)2頭目の象が高知へ

    今回はちょうど40年前の「昭和52年(1977年)」に起きた
    県内の出来事にスポットを当てました。

    ■「中村高校 初めての甲子園で準優勝」
    当時の中村市(現在の四万十市中村)で練習をおこなっていた中村高校野球部は
    当時部員数が12人でしたが、強豪にも負けない練習量で力をつけ、
    後にプロ野球の阪急でも活躍したエース山沖投手を中心とした戦いで
    この年創部以来初めての甲子園(春の選抜)出場をつかみとりました。
    中村高校の甲子園での最初の目標は「初戦突破」でしたが、それ以上に
    一戦ごとに力を付ける快進撃。準決勝の岡山南との試合でも、打線がつながり
    4−1で勝利しました。決勝戦では惜しくも敗れたものの、わずか12人の部員数で戦う姿は‘二十四の瞳’と形容され全国の野球ファンに鮮烈な印象を残しました。


    ■「スーパーカーブーム」
    当時、子どもたちの間で大人気だったのは「スーパーカー」
    「ランボルギーニ・カウンタック」などが人気でした。
    高知でも、スーパーカーの展示ショーがおこなわれ一日だけで
    1万6000人がつめかけた日もあったという事です。


    ■「ベイシティローラーズ 来高 」 9/27

    この時代、10代の女性の間で大人気だった
    イギリスのロックグループ「ベイシティローラーズ」の高知公演がおこなわれ
    会場は県民体育館は大騒ぎ。混乱や事故が起きないように
    県警が警備にあてた警察官の数は約400人という大規模なものでした。


    ■「2頭目の象が高知へ しかしターコ急死」
    昭和50年から象を連れてこようという動きが起きていた高知県。
    この年の3月に2頭目の子ゾウ「チャム」が当時の高知市立動物園にやってきました。
    しかし、それから1ヶ月あまりで1頭目の象「ターコ」が急死。
    わずか半年で動物園の人気者は永遠の別れを告げてしまいました。



    *その他の出来事

    ・異常気象
    本山町では、30センチの積雪を観測(2/10)
    小学校では水道管が凍結したり、破裂したりしました。

    ・仁淀川河口大橋 開通* 4/1

    ・高知医科大学 起工式* 4/20

    ・春野運動公園 仮開放* 5/22(運動公園全体が完成したのは昭和62年)

    ・大渡ダム 定礎式* 10/21

    ・大学相撲長岡選手(後の朝潮関)高砂部屋へ

    2017/11/1 放送

    視聴者からのリクエストアーカイブ

    (1枚目)公園どおりのウィークエンドで放送した特集「高知のXファイル」*1996年6月1日放送

    (2枚目)室戸市の奇祭・御田祭り

    (3枚目)須崎市の大師祭で披露される「竜踊り」


    今回は視聴者からいただいたリクエストに基づきアーカイブ映像をピックアップしました。

    まずは『公園どおりのウイークエンドに土佐のX-ファイルと題して高知の
    UFO特集をやっていたような…、高知で話題になった不思議な話に関わる映像を見たいと
    思います。』といただきました。探してみたところ今から21年前の1996年6月1日
    「公園どおりのウイークエンド」の特集で放送された「高知X-ファイル」で確かに
    放送されていました。一般的に言われているUFOの特徴によく似た現象などが映されて
    いました。あなたはUFOの存在・信じますか?


    この他に、『地域の祭りに関わるアーカイブが見たい』ともリクエストをいただきました。その中から今回は2つご紹介しました。

    1「須崎市の大師祭」*1959年(昭和34年)
    祭りの中で披露される「竜踊り」は、十数人が竜をあやつって、
    竜が前にある玉を追っている様子を現しています。


    2「室戸市の御田祭り」*1961年(昭和36年)
    子宝に恵まれるといわれる人形の争奪戦は祭りの名物。
    あまりの激しさに舞台から落ちた人が出て、2007年には舞台の回りにロープが張られた。
    なおこの祭りは2年に1度、5月に開催されていて。
    次回は2019年になります。